東横線・目黒線・田園都市線・大井町線の不動産営業マンの日々
奥沢で不動産仲介を行っている「ハウジングナビ」営業マンの 奮闘日記です。 不動産購入のお手伝いの新しい形を紹介します。


プロフィール

サムエルエステート

Author:サムエルエステート
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


都心部のマンション。
奥沢・自由が丘の不動産情報を扱ってるハウジングナビ。
今日は、都心部のマンションのお話を。
都心部マンションは条件の良い物件が沢山あります。
その条件とは・・・やはり「立地」でしょうね。
部屋の設備はリフォームすれば最新のものになります。
外壁などの目で見える部分や、配管などの目で見えない部分も
維持管理の質でリニューアル出来ます。
しかし、立地だけは変える事は出来ません。

また、お客様に言われるのが、築年数の問題。
「古い=良くない」という図式があるように思いますが、
実際には古いからといって構造上、問題があるかというと・・・・
ありませんね。(余談ですが、新しくても偽造していれば・・・)

あえて言うならば、、そのマンションの管理体制や構造の詳細が
性格に説明しにくいケースが出てくる事でしょうか。
しかし、これは私たちが調べれば分かる事。
私が思うに、さほど築年数はそのマンションの耐久性に影響するとは
思いません。
古くても、緻密な管理体制の上、大規模修繕を行って、
居住者の方々が大切に維持されているマンションは沢山あります。

新しいものがすべて良いとは、思いませんが・・・
皆様はどうでしょうか?
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。